2010年11月27日

ザ・圓光寺

2010年11月25日午前9時過ぎの画像で〜す。
101127_1.jpg
洛北、一乗寺下り松の辺りから上り坂をくねくねっと、
静かな住宅街の中にあります。
地図を持ってってたけど、よくわからなくて、ご近所の方に道を教えて頂きました。
結構マイナーなムードです。
9時の開門を待ちかまえて、ダッシュ!
101127_2.jpg
101127_3.jpg
の前に、ちょっと水琴窟も撮っておきましょう。
新しそうやけど、良い感じ。きれいな音色でした。
101127_4.jpg
101127_5.jpg
「そうだ 京都行こう」ですわ。うんうん。
こうして、室内越しにお庭を撮れる場所は案外少ないそうで。
絵になりますねえ。京都って。
そう言えば、今日も市内は紅葉狩りの人出でものすごかった。
お庭も見て行きましょうね。
101127_6.jpg
……。お掃除大変でしょうね。うんうん。
101127_7.jpg
お庭には小さいながらも、池あり、竹林あり。
なかなか見応えがありました。
101127_8.jpg
洛北の隠れた紅葉の名所、圓光寺。
是非来年お訪ねください。
posted by あきまる at 22:56| Comment(0) | 観光/四季の花々

2010年11月16日

ザ・毘沙門堂

2010年11月14日午前10時頃の画像で〜す。
101116_1.jpg
山科駅から歩いて15分ほど。紅葉の名所、毘沙門堂へ。
101116_2.jpg
心臓破り(オーバーな)の石段を登ります。
この周りの紅葉がすべて紅葉したら、壮観でしょうね。
と、見渡せば、
101116_3.jpg
山の秋景色が。
緑と赤を織り交ぜて、なんだかとてもにぎやかで、
私らを歓迎してくれているようでした。
101116_4.jpg
とてもふるいお堂で、ムード満点。500円払ってこの景色を!
101116_5.jpg
101116_6.jpg
JRの宣伝「そうだ 京都行こう」みたいな1枚が撮れました。
「そうです、京都来てね」いや、ほんま。
101116_7.jpg
これは、前景の大きな枝垂れ桜の葉が全て落ちて、
門の向こうに、絢爛たる紅葉!
対比が鮮烈で撮りました。
自然って本当にすごいですね。 合掌。
posted by あきまる at 18:56| Comment(0) | 観光/四季の花々

2010年11月12日

ザ・永観堂

2010年11月10日水曜日午前9時30分の画像です。
(画像上をクリックすれば、大きな画像をご覧になれます)
101112_1.jpg
永観堂。平日の朝なのに、もう、交通整理の人登場。
行きます。入場料(おいおい)1000円なり。
1000円分、がっちり元取るぞ〜。(こらこら)
101112_3.jpg
すでにここで500円くらいか?いやいや、まだこれからよ。
101112_2.jpg
入ってすぐの小さな庵。向こうには池が広がります。
今は主に、この池の周りが見頃の様子。
101112_4.jpg
とにかく日射しが綺麗な内に撮らねばと思いお池へ急ぎましたところ、
作務衣姿でカメラを構えた、なにやらソノ道の人らしき人が。
永観堂には充実したWEBがあります。
その画像を更新しておられる方がこの方なのでした。
で、
101112_5.jpg
こんなのを撮っておられたようです。
圧巻。ついでなので、おじさまの後を付いて行きましたら、
101112_6.jpg
101112_7.jpg
101112_8.jpg
色々と美しいアングルで撮れちゃいました。感謝かんしゃ。
さ、拝観しましょ。
101112_9.jpg
中はまだまだ青葉。でも、これもすばらしい!
101112_10.jpg
回廊から。
101112_11.jpg
みかえり阿弥陀様がおられる阿弥陀堂は、今年リニューアルオープンしました。
て言うか修復が完了して、もうまばゆいような色彩で。
新しすぎて、ちょっとありがたみがないかな? と思ったのは一瞬。
みかえり阿弥陀如来様の像の由来を読んで、深く感じ入りました。
皆様も、是非じっくりとお参りしてね。
101112_12.jpg
大枚1,000円、お値打ちありました。
心から、合掌。
この青葉が全て赤く染まる頃、また行きたいなあ。
皆様も、是非朝いちで! どうぞ。
posted by あきまる at 23:44| Comment(0) | 観光/四季の花々

2010年06月05日

平安神宮の菖蒲

いずれ菖蒲か杜若、歩く姿はリリーちゃん。
ん? 混ざってます? ま、何でもいいんですけど。(笑)
先週の土曜日、平安神宮の神苑へ行きました。
綺麗なのは桜だけじゃなかったのですねえ。はじめてこの季節に入りました。
100605_1.jpg
染みいるような緑一色の桜並木。これはこれで心に響くものがありました。
まだお花の見頃には少し早くて、有料の神苑は、外とちがって静かなもの。
100605_0.jpg
池に映る青紅葉。絵のようでした。
100605_2.jpg 100605_2.5.jpg
どっちがが菖蒲だった、で、どっちかが杜若だった? ような? 
あ、忘れちゃった。
100605_3.jpg
浴衣姿の外人さん達。いかにも京都〜〜。
100605_4.jpg 100605_5.jpg
美しいのは、菖蒲や杜若だけではありませんでした。蓮も鷺も、皆、懸命に生きて、輝いているのでした。ああ、自然って、素晴らしい。
posted by あきまる at 22:25| Comment(0) | 観光/四季の花々

2010年04月13日

スイッチOFFとON-2

昨日に続いて、今日も、
平安神宮、神苑の昼と夜を見比べてみましょう〜。
今日は正門から向かって右側の神苑へ。
100413_1.jpg 100413_2.jpg
昼間は立ち入り禁止で、
遠くからしか見られないこの桜並木も、夜は大接近です!
100413_3.jpg
この大きな池で、コンサートが開かれます。
100413_4.jpg 100413_5.jpg

100413_6.jpg 100413_7.jpg
大きな池の周りをぐるりと、紅枝垂れが囲んでいます。
100413_8.jpg 100413_11.jpg
この構図が、よくコンサートのポスターになってますよね。
100413_8.jpg 100413_10.jpg
昼と夜。
桜の美しさは、本当にはかなくも、華麗で、奥深いものですよね。
来年も皆様とご一緒に、楽しみたいですね。よろしくね〜。

posted by あきまる at 22:48| Comment(0) | 観光/四季の花々

2010年04月12日

スイッチOFFとON

平安神宮の神苑。昼間は600円。紅枝垂れコンサートのある晩は1500円。
さあ、お値打ちなのはどっち?
100412_1.jpg
こちらは昼間。先週の土曜日10日16時過ぎの画像で〜す。
100412_2.jpg
これは、昨年の紅枝垂れコンサートへ行った時の画像。
比べるのもおもしろいなあ、と。
100412_3.jpg 100412_4.jpg
正門をくぐって、まずは左前方へ進みます。広い神宮、昼間は適当に、どこへでもいけますが、晩は、きびし〜く、ルートが示されていて、ちょろちょろできません。
100412_5.jpg 100412_6.jpg
これはまいった。
100412_7.jpg 100412_8.jpg
高いだけのことは、あるのです。ほんま。
100412_9.jpg 100412_10.jpg
同じ場所で、ほぼ、同じ角度から撮りました。
昼間と夜では進路が随分異なり、神苑入口入ってすぐ右のこの場所は、「順路」通り進んでると、行けません。まあ、昼にみたら、こんなに、地味やったんやねえ〜〜。びっくり。晩にはここ、前半のクライマックスで、皆、かなり疲れてきてるけど、首が痛くなるまで見上げます。
100412_11.jpg
明日は、後半比較をお目にかけま〜す。
お楽しみに〜。
posted by あきまる at 21:52| Comment(0) | 観光/四季の花々

2010年04月01日

円山の枝垂れ

前国の新入生の皆様、新しいことを始められた方、おめでとうございます。
新入生歓迎会で、お花見〜なんてのも多いでしょうか?
京都人のお花見は、まず、
100401_1.jpg
桜肉まんなのです。いえ、これは冗談。
昨日の円山公園。枝垂れ桜の模様をお送りします。曇天でしたが、なかなかよく咲いていましたよ。
100401_2.jpg
ぼんぼりが宴会ムードを盛り上げますが、まだ、寒いから、ほんまの盛り上がりには、届きません。やはり、4月、これからかしら?
100401_3.jpg 100401_5.jpg
BGM:「ドロロン閻魔くん」(古い)
すみません。いえ、ほんま。妖艶や。あでやかや。
100401_6.jpg
離れてみるのもオツなもの。
皆様も是非、近場からも見上げるのもいいけど、離れて見てみてね。

posted by あきまる at 23:22| Comment(0) | 観光/四季の花々

2010年03月30日

御所の糸桜

昨日は吹雪。今日は晴れ。でも寒いのは同じなのでした。
今日は、3/26この前の土曜日朝撮影の御所の糸桜の画像をどうぞ。
あ。御所って「京都御苑」のことね。念のため。
100330_1.jpg
手入れの行き届いた圧巻の美しさです。
100330_2.jpg
でも、円山とかとちがって、ここには観光の方はあまりおられません。近場から、わんちゃんのお散歩がてら「おはようございま〜す。今年は長くお花が楽しめますね〜」とか、言う感じの方達ばかりです。
100330_3.jpg 100330_4.jpg
芝生の緑と、目のさめるようなコントラスト。
100330_5.jpg
山桜は、3分咲きでした。
100330_6.jpg
この枝垂れでないものすごく高い木の桜も、見頃はこれから?
明日辺りいいかもです。いや〜〜、日本。
posted by あきまる at 22:35| Comment(0) | 観光/四季の花々

2010年02月23日

梅は梅らしく

昨日はにゃんこに突っ込まれてしまいましたが。今日はまじめに。
御所の梅。2010年2月21日15時撮影。
100223_0.jpg
激しく咲いているよりも、このちらほら咲きの白梅が美しかったです。
ああ、日本人。
100223_2.jpg 100223_1.jpg
画像上をクリックして大きな画像でよく見てね。
梅の向こうの空に、気の早いお月様。
posted by あきまる at 22:03| Comment(0) | 観光/四季の花々

2010年02月22日

猫の日スペシャル出演

100222_00.jpg 100222_01.jpg
昨日の日曜日、御所へ梅を見に行きました。勢いのいい木は、もんのすごく咲いてたのよ。咲いてさいて、もお、これ以上咲けないから、幹に直接咲いてたりして。
100222_02.jpg
綺麗でしたよ、姉さん。猫の日だから特別、
100222_1.jpg
出演。姉さん、梅ですよ〜〜。
「八重やね」それ、洒落?
100222_2.jpg
姉さんにはこっちの方がいいかな? ほら、鳥さんですよ〜。おいしそうでしょ〜〜?(て言うか)
100222_3.jpg
こんなめでたい時(?)も、突っ込みを忘れない元気な姉さんでした。
いやはや。



posted by あきまる at 18:55| Comment(0) | 観光/四季の花々

2009年12月07日

瑠璃光院

名前しか知らなかったけど、高野にある「瑠璃光院」は、
091207_1.jpg
やはり、美しかったそうです。
091207_2.jpg 091207_3.jpg
春と秋、それぞれの季節の見頃に一般拝観が許されるそうです。
私も春に行こうかな〜。

データ----------------------------------------
施設名:瑠璃光院
住所:左京区上高野東山55番地
電話:075-781-4001
詳しいことは、直接電話で、お問い合せ下さい。


posted by あきまる at 18:31| Comment(0) | 観光/四季の花々

2009年05月13日

薔薇が咲いた

20090513637.jpg20090513636.jpg市役所前の広場の端の方に誰も見てない(かもしれない)薔薇の小道がありました。大輪♪豪華ですね〜。
posted by あきまる at 17:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 観光/四季の花々

2009年05月11日

ボストンの春

ボストンのギャラリー「KEIKO:Fine Japanese Handcraft」を営まれているオーナー様から、美しいお写真が届きました。許可を頂きましたので、皆様と一緒に見せてもらいましょう。
090511_1.jpg

090511_2.jpg
おおーーー♪

090511_3.jpg
木蓮。て言うか、マグノリア? 華やかですねえ!!
090511_6.jpg
カイドウ。
090511_4.jpg
八重咲きの桜、アメリカ育ちはとてもおしゃれですね。

090511_5.jpg
美しい窓辺にも、センスあふれるお花が。
やはり日本とはひとあじ違いますね。

美しい春景色を、ありがとうございました。
行ってみたーーい!




posted by あきまる at 22:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 観光/四季の花々

2009年04月30日

ツツジの季節

20090430611.jpg20090430612.jpg桜が終わり、蹴上浄水場のツツジが咲いて来ました。もう一般公開してはるのかな?
posted by あきまる at 15:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 観光/四季の花々

2009年04月14日

09紅枝垂れコンサート2

一夜明けて。ここしばらくは最高のお花見日和が続きましたが、今日の京都はついに雨。葉桜にしとしとと降りかかる雨の雫、しみじみしますねえ。
さあっ、時は少しだけさかのぼって。
11日土曜の夜、紅枝垂れコンサート最高潮ポイントへ!!
090414_1.jpg 090414_2.jpg 090414_3.jpg 090414_4.jpg
昨夜も書いたけど。平安神宮「神苑」は東と西にエリアわけしてあり、それぞれの中でもまた何箇所かに絶好の見所が点在します。
この4枚は、本殿に向かって左側の神苑の最後に辿りつくところで見られるものです。ここが、ある意味で一番すごいです。初めて見たときは本当に息を呑みました。背の高い枝垂れが夜空を隠すばかりに密生しています。極上のライティングもすばらしい!!!ここへ着くまでにカメラのフィルム使い果たさないでね、ああ、古い。でも、あまりにもすごいから、いつまでも眺めていたくなります。
090414_5.jpg
そして、これが本殿向かって右側の神苑。こちらはおなじみの池の周りを巡りながらコンサートの現場を見るにぎやかなコース。コンサートは日によって色んな奏者が来られます。よくポスターに載ってるよね。
090414_7.jpg
これこれ。池にかかる橋の上から撮りました。ブレてる?
090414_8.jpg 090414_9.jpg
水鏡に映る桜もオツなもの。急いで帰らなくていい方は、狭い橋の上で最後の大混乱、いえ、大混雑に耐えながら、コンサート会場側の撮影好適所が空くのをじっと待ちましょう。そのうち必ず空くから。
090414_10.jpg
来年もまた、この枝垂れちゃん達を皆様と見られますように。
ああー、疲れた。(笑)
posted by あきまる at 14:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 観光/四季の花々

2009年04月13日

09紅枝垂れコンサート1

090413_1.jpg
京都岡崎、平安神宮。11日土曜日の模様です。
いざっ!でも、もんのすごい人出なのでした。表門の前の広い砂利の上を蛇行して並ぶこと数十分。乾いた砂利の上を皆がじゃりじゃり歩くから、すさまじいじゃり埃。ゲホゲホ。
090413_2.jpg 090413_3.jpg
やっと切符をもいでもらって、入場かと思えば、「神苑」入場がまた一苦労。今度は細ーーい入り口をめざして皆がてんでに並びます。押すなおすな。いや、別に押してるわけとちゃうんやけど、もお大変。で、とうとう入れる時が来ました。
090413_4.jpg 090413_5.jpg
言葉なし。
090413_6.jpg
石段と狭い通路が結ぶいくつかの絶景ポイントを、めぐります。これはその通路から、前半のクライマックスのライトアップを撮りました。その模様は、明日。
でも、ところで。
やはり土曜日は、やめたほうがいいと思いました。ここへ至るまでの道で二回ほど、「もしかして(酸欠か将棋倒しで)死ぬかも」と思うほど人一杯でした。コンサート主催者の方、お願い、入場制限してーー。
(明日に続く)


posted by あきまる at 23:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 観光/四季の花々

2009年04月11日

ライブ

20090411579.jpg20090411581.jpgただいま平安神宮の紅枝垂れコンサート中。恐ろしいほど美しい!え?お仕事?今日は私一応お休みやし〜。ごめんなさい。
posted by あきまる at 19:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 観光/四季の花々

2009年04月10日

元祖総本家

全国の皆様に超有名な(?)の桜の名所、「哲学の道」の桜〜〜〜。7日の画像です。
090410_1.jpg 090410_2.jpg
ま、つきなみな感想なんやけど。哲学できそうにありません。はい、ものすごい人出でした。私生まれて初めてこの時期に行きました。
090410_3.jpg
しえ〜〜〜っっ。
090410_4.jpg 090410_5.jpg
この二枚は、賀茂川の北の方を車で走った車窓の景色。観光の方はおられません。まあ、なんにもないからねえ。買ったり食べたりできないし。でも、その分ゆっくりできるかも。
090410_6.jpg
そしてここにもだあれも見てない大文字山が、遠く霞んでいるのでございました。

posted by あきまる at 23:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 観光/四季の花々

2009年04月08日

近衞邸のお池で

昨日に引き続き、御所でのお花見でのお話。
090408_1.jpg
桜の名所今出川御門の辺りには「近衞邸」があります。(詳しいことはソノ筋で調べてね)そのそばには、きれいなお池もあるのですが、
090408_2.jpg
黒山の人だかり!何事っ?聞いてみました。「あそこの向こう岸にいるカワセを見ておるんじゃよ」とおじいさんが言ったとさ。あ、昔話になってしもた。
カワセミ。ああ、あのゲタゲタっっって人間みたいに笑う野鳥かな?とか思いながら一生懸命向こう岸に目をこらしましたが、しーーーーん。
時間ないし、帰ろうかなーー?? あ、写真撮らなくちゃ。
090408_3.jpg 090408_4.jpg
カワセミ付きでなくて残念やけど、水鏡に映るなかなか風流な景色です。
090408_5.jpg
あれ?みんなも休憩かな?
この間に、「あっ、あそこにカワセミ!!!!」とか? なったりして。
楽しいひとときでした。

posted by あきまる at 22:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 観光/四季の花々

2009年04月07日

そして今年も糸桜

毎年ここだけは見たい桜はありますか?
私は、ここ。
090407_0.jpg 090407_1.jpg
御所の糸桜。おととい、4月5日日曜日14時頃の画像です。
090407_2.jpg 090407_3.jpg 090407_4.jpg
紅いのはまだ早くて、白いのは、大満開なのでした。
090407_5.jpg 090407_6.jpg
090407_7.jpg 090407_8.jpg
御所の中は、ワンちゃんのお散歩も自転車も、自由に入れます。て言うか、入ったらあかんのかどうか?誰も気にしてないというか。止める人がいません。たぶん猫ちゃんのお散歩も大丈夫だと思います、うんうん。だから、現場は他の観光地と違いかなりのどかな雰囲気です。市民の方が多いのかな?あまり真剣に桜を見てないって言うか。
090407_9.jpg
ついでながら、おお、遠くにはあの有名な「大文字」がっ。
ほらほら、見えてるやん!!
でも、これもだーーーーれも見てはりませんでした、はい。
なんかおもしろいですね。大文字がスターになるのは、8月16日だけなんですねえ。京都では。

posted by あきまる at 23:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 観光/四季の花々